東海市 耐震シェルター設置工事 T様邸。東海市の大工「バンタケ建設」で新築注文住宅を建てられたお客様の声を紹介します。

会社概要

愛知県東海市荒尾町畑田29-1

052-603-0396

無料見積・お問い合わせフォーム

お客様の声

Voice

お客様の声

東海市 耐震シェルター設置工事 T様邸

<耐震シェルターを設置しようと思ったきっかけ>

市役所に伺った際に、展示されていた耐震シェルターを見たのがきっかけです。

 

元々我が家は築80年くらいの古い家で道幅の関係で立て直すこともできないので、何かしないといけないな〜とは考えていたんですよ。

 

東北の地震があった時も怖かったんですが、家を建て直すとなると莫大な費用が必要になるし、そんな時に展示されているシェルターを見て、職員さんも説明してくださるということでお話しを聞くと当時は補助金で無料でできるということを知り、それならばお願したいということで市の方に申請をしたんです。

 

 

<バンタケ建設と知り合ったきっかけは?>

知り合いからの紹介です。

 

お話しを聞いている際に絶対バンタケ建設さんの耐震シェルターがいいですよ!とおススメしてくださって、同じ東海市で工務店をやっている方だということもあり、すごく安心できました。

 

市の方にはいろんな業者さんが入っているらしいのですが、その中でもバンタケさんは特におススメをされていましたね。

 

 

<お会いした時のバンタケ建設さんの第一印象は?>

すごく優しそうな真面目な方だなぁ〜!!!!という印象でしたね!

 

いつもニコニコとしていてお話ししてすぐにこの人にお願いしたらきっと大丈夫だろうなと思えましたし、人柄はすぐにわかりました!

その後お家を見に来てもらった時に息子さんにもお会いしたんですが、親子揃ってとっても穏やかな感じですぐに打ち解けることができました。

 

 

<実際の工事期間は?>

すごく早かったですよ!

 

工事自体は2日くらいだったと思います!

それでも気になっていた床がふわふわしていたところも直してもらったし、本当に細かいところまで気にして工事してくれました。

 

 

 

 

<耐震シェルターを設置して良かったことは?>

やっぱり安心感が得られたことでしょうね。

 

耐震シェルターを入れる前までは何をしたって地震が来たら死ぬんだわ。と思っていたんですよ。

でも東北の地震があって考えてみた時にやっぱり死にたくないと思ったんです。

 

人によってはシェルターを作っても地震が来た時に家にいないと意味が無いという人もいらっしゃいますが、そうではなくて「何かあった時にあそこに行けば助かる」という安心感があるだけで生活に不安が無くなりましたね。

 

あとバンタケ建設さんにお願いしたことで何かったらバンタケ建設さんに連絡すれば大丈夫!と思えるくらいちょこちょこ連絡もくれるので本当にバンタケさんに工事してもらえてよかったです!

 

 

 

画像一覧

無料見積お問い合わせフォーム

新着情報

工事の流れ

バンタケの約束

命を守る耐震リフォーム

自然素材リフォーム

バンタケ建設有限会社

〒476-0003
愛知県東海市荒尾町畑田29-1

TEL:052-603-0396
FAX:052-603-0860

会社概要

アクセス

facebookバンタケ建設

ばんちゃんのブログ

Copyright (C) バンタケ建設. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ.

PAGE TOP